パソコンのスキルは独学で高める


私がいなくなったらどうするんだろう。

パソコン関係のことでつくづく思います。

家にいても職場にいても、パソコン関係のトラブルに関していつも任されるのは私。

無線LANのトラブルやプリンタのトラブル始め、ファイルが見つからなくなっただのモニタの調子が悪いだのと毎日のように尋ねられます。

私を頼りにしてもらうのは構わないのですが「自分で解決する努力」を少しはして欲しいという思いがあります。

自宅であれいつまでも私がいると限りませんし、職場も然りです。

なんだかんだ言いながらも修復で四苦八苦するのは私でして、その度に知識が増えるのは当然私です。

こんなに任せっきりにして彼ら彼女らに不安はないのでしょうか。

特に職場ではそう思います。

Excel関数も殆ど私が入力しますし、教えたいと思ってもその時間がありません。

個人個人にスキル上達意識がなければどうしようもないのが事実です。

私はパソコンの殆どは独学で学びました。

何冊も本を読んで、空いた時間に色々試しながら知識を増やしました。

教えるのは別に構いませんが、個人個人で「自分で出来るようになりたい」という意識をもってもらわねば困りますし、今後の社会でも必要になると思います。

すぐに他人を頼りにするのではなく、自分で調べられることはしっかりと調べて、その上でわからないことを尋ねてくれるといいのですが…。

毎日悩んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>