ゲーム安売りの祭典、Steamのサマーセールが凄い


個人的に、私の一年に数度の楽しみである各種ゲーム販売サイトの安売りセールが今年も熱くなってきました。

今は世界最大級のDLゲーム販売サイトとして有名な「Steam」と同じく、
大手販売サイトである「GamersGates」が2013年のサマーセールをおこなっているのですが、特にSteamが凄いですね。

兎に角、安売り対象のゲームの数と、その値引き率が凄まじく、
日本の通販サイトがどんなに頑張っても、
「この価格は不可能ではないか?」
と思われる超安値でゲームが購入できます。

まず先にものべましたが、セール対象のゲームの数が豊富で、
対象タイトルが約1700以上とコアなゲームファンも納得の充実ぶりです。

しかも価格は、去年位のタイトルだと10ドル以下はざら、
値引率が高い物だと5ドル以下など、日本のゲーム市場とは一桁違う安値です。

掲示板の書き込みなどには、
今年は円安で去年ほどのお得感は感じないと嘆くゲームファンもいますが、
それでも十分私的にはお得に感じます。

実際セール中に買ったタイトルを某有名通販の価格と比べると、日本の通販価格が2800円に対し、
Steamのセール価格が5ドル(日本円で約500円)とその差は歴然でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>