プラモデルと料理


私は子供の頃から、モノ作りが好きでした。
特にプラモデルについては大好きで、様々なものを作ってきました。
初めは小学校低学年位で戦車を作りました。当時は部品を切り取って組み立てるだけで、色を塗ったりはしていませんでした。
また、ガンダム世代の為、「ガンプラ」は良く作りました。この頃になると、色を塗ったり、ジオラマを作ったりして、自分なりのアレンジを加えることに楽しみを見出していました。


大人になってプラモデルを作ることは無くなりましたが、相変わらず「モノ作り」が好きです。
現在は料理にハマっており、和洋中の様々な料理やケーキなどのデザートも作っています。
料理はある程度大雑把でもそれなりのものが作れますし、様々なアレンジを加えることができるので、とても楽しいです。
しかし、ケーキは「科学」です。分量には意味があり、適当に作ると悲惨な結果となります。

正確な分量を測り、正しい手順を踏み、出来上がりが成功したときの喜びはえも言われぬものがあります。
まだまだ売り物と比べれば見劣りしますが、玄人はだし目指して日々精進中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>